菊作り〈虎の巻〉 マルト外伝

菊作り名人には誰にも言いたくない”秘密の技”がある。 まず、左下、目次の【お知らせ】を見てくださいね。記事の掲載日時がありますが、内容はいつご覧になっても重要な内容になっています。☆興味を持たれた方、左下”お問い合わせフォーム”より、お問い合わせを!商品については、カタぶログhttp://marutokatarogu.blog.fc2.com/

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

肥料(栄養分)の吸収のしくみ

専門的に学ばれた方はご存知かと思いますが、意外と知ってるようで知られていないのが、
[植物がどのように肥料(栄養分)を吸収するか]です。

肥料をやるとそのまま植物の根が、むしゃむしゃ食べるイメージをお持ちの方が意外と居たりします。
*根が口を開けてむしゃむしゃ食べる・・・極端な表現をしました^^;

簡単に解説いたします。
土にまかれた窒素肥料や土に混ぜた堆肥は、微生物や各種酵素の働きで
有機物→アンモニア態→亜硝酸態→硝酸態と変化し、硝酸態窒素となって植物に吸収されます。
さらに簡単なイメージで解説すると
肥料を与えても、そのままでは吸収されず、土の中で植物が吸収できる形に分解されてから吸収される。

この事を理解していただくと、与える肥料・土(培養土)などがどんなものが良いか見えてくると思います。

*余談ですが、人間も同じですよね。
食べ物そのままが肉体となったり血になったりするわけじゃなく、胃で分解されさまざまな体内酵素でさらに分解され、
腸などで栄養分が吸収される。



スポンサーサイト
  1. 2015/01/02(金) 11:39:56|
  2. 読んで損はない!と思います^^;
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<試す価値あり! | ホーム | 試した失敗と試さない後悔>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://toranomaki100.blog.fc2.com/tb.php/19-138718d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。